でどばい情報新聞

DeadbyDaylightの最新情報や個人的な日記みたいなもんです

Dead by Daylight 次期アプデ内容 セルフケア キラー強化 調整など

先日 Dead by Daylight公式より

次期に来るアプデの内容が公開、PC版でのBテストが開始しました。

 

生存者:全員がマッチ終了するまで殺人鬼のパーク・アドオン等が表示されない

 

生存者:複数人で発電機修理中の速度ペナルティを強化 ・

キラー:ピッグ&リージョン強化

 

殺人鬼リージョン
手動で狂奔を終了しても能力ゲージがリセットされないように


狂奔モード中の視覚ブラー効果を低減


既に負傷している生存者を狂奔攻撃した際、深手タイマーのカウントダウンを30→20秒に変更


※無傷の生存者に対しては30秒のまま。
※開発チームより:この仕様はPTB用にテスト変更されたものです。本実装されない可能性があります。

 

 

殺人鬼ピッグ


しゃがみ&しゃがみ解除の必要時間を2→1.3秒に変更


アドオン”Combat Straps”の効果を1→0.3秒に変更
※基本必要時間の変更に対応するため。

 

脅威範囲を28→32mに変更

しゃがみ&しゃがみ解除時の脅威範囲の縮小&拡大時間を6.6→4秒に変更


しゃがみ攻撃発動のスコアを50→100に変更


しゃがみ攻撃命中のスコアを250→500に変更

 

 

 

 

f:id:edeneden:20190109134159j:plain


ここからは細かい調整や個人的に重要だと思う調整を記載します┏○

 

 

 

 

 

■生存者:窓枠乗り越え後に慣性を追加(乗り越え後に立ち止まらないように)

 

■生存者:チェストから出るアイテムのレア度を上方調整
※Winter Solsticeイベント中のレアアイテム出現率上昇が好評だったため。

 

■生存者:※強化 リーダー(Leader):発電機の修理速度を除き、

効果を3/6/9%→15/20/25%に変更
効果範囲から抜けた生存者に対する効果残存を15/20/25秒→15/15/15秒に変更

 

■生存者:※強化 有能の証明(Prove Thyself)

効果変更
4m以内で発電機を修理している自分以外の生存者1人につき、発電機の修理速度を1/2/3%→10/10/10%上昇(最大3/6/9%→30/30/30%

協力行動で得られるBPを50/75/100%増加)

 

■生存者:※弱体化 自己治療(Self Care)

全ての治療行為の速度を45/35/25%低下させるように
素手で治療する際に適用されていた50%の速度低下は削除されます。

※開発チームより:この仕様はPTB用にテスト変更されたものです。本実装されない可能性があります。

 

 

 

 

■殺人鬼:※強化 影の中の密偵

(Spies from the Shadows)←カラスがカーカー鳴く通知のやつ

発動確率を50/50/75%→100/100/100%に変更
通知範囲を16/24/36m→32/40/48mに変更
通知マーク内にカラスの絵を追加

 

 

■殺人鬼:※強化 監視(Surveillance)

効果変更
発電機の修理音の可聴範囲を8/8/8m増加
修理ゲージが後退中の発電機を1/2/3台→全/全/全台白く表示
修理ゲージの後退が止まった発電機を8/12/16秒黄色く表示